パソコン及び周辺機器のレンタルショップ、レンタルマーケットさんのサイト制作のお手伝いをしましたよ。

レンタルマーケットさんという、個人向けにデスクトップパソコン、ノートパソコン、タブレット、モバイルルーター、プロジェクターなど、様々なパソコンや周辺機器をレンタルできるウェブサイト作りのお手伝いさせていただきましたのでご報告を。

レンタルマーケットさんは、東京にあるのですが、とあるウェブサイトで僕のことを見つけてお声を掛けていただきました。僕は名古屋に住んでいて、他には何の接点もないわけですから、いまさらながらインターネットってすごいですねー。

パソコンのレンタルサイト

さて、レンタルマーケットさんはすでにウェブサイトはお持ちだったのですが、商品の特性上一般的なカートシステムではスムーズに運用出来ないという悩みを抱えておられました。

  • レンタルする商品や日数によって金額が変わる(計算方法もいろいろ)
  • マウスやキーボードなどのオプションに対応できない
  • 利用する日程を指示してもらう必要があるができない

これらを扱える既成のカートシステムはありませんので、これまでは直接お客様に連絡を取って確認・連絡しながら運営してきたとのことでした。

これらの問題をウェブサイトのリニューアルで改善できないかというご相談でした。

  • レンタルする日程をカレンダーから選択できるようにして欲しい
  • 日程に応じて金額が自動計算されるようにして欲しい
    (商品に応じて計算式が自動的に変わるように)
  • オプション品も日程に応じて金額が自動計算されるようにして欲しい
  • お客様の会員登録機能が欲しい
  • レンタル日程の変更・延長に対応できる管理機能が欲しい

主なご要望はこんなところですが、なかなかのボリュームと難易度でした。

僕以外にも、何社かに打診されていたそうですが、おそらくとんでもない金額の見積もりになっていたのではないかと思われます。

そこで、ご予算内に収めるためのアイデアとして、スタート時には不要と思われる機能を省いて(売り上げが上がってきてから追加する方が良いのではとご提案)、簡略化したより実用的なご提案をさせていただきました。また、簡略化だけではなく、クレジットカード決済の導入や、本人確認書類のスマホを使ったアップロード機能など、自分自身が実際にネットショップを運営しているからこそ必要と思える新たな機能の提案も加えました。

それらの提案が認められて、製作のご依頼をいただくこととなりました。

デザインデータは、先方にデザイナーさんがおられましたので、イラレデータで入稿いただき、それを僕がコーディング&プログラミングするという方法でした。お客様がストレスなくサイト内を移動でき、注文をスムーズに行える導線を実現すべく、デザインについてお互いに意見を交換しながら進めていくことが出来ましたので、とても作業がしやすかったです。

コーディングと言いましても、静的なHTMLではなく、CMSとAngularJSというフレームワークを併用した複雑なものでしたので、今回の案件に取り組むにあたり、かなりの時間を勉強に費やす必要がありました。

カートシステムのプログラミング、会員機能のプログラミング、クレジットカード決済の導入、さらには長期的なコストダウンを見据えてのウェブサーバー構築(OSのインストールからウェブサーバー機能の構築、SSL証明書の取得&インストール、etc.)など、気付けばひとりでここまでやるかという内容になりました。

このクライアントさんは、良いサイトを作ろうという情熱が半端なかったです。「そっちでよろしくやっといてよ」と依頼を投げっぱなしにすることなく、こちらがお願いしたことに対してレスポンス良く確実に対応してくださるので、こちらも期待に応えようとつい頑張ってしまいます。結果的に想定していた以上の仕事をしてしまうパターンになるわけです。(良い意味で)

実は、すでに公開されてから、3ヵ月ほどが経過していまして、現在は広告運用のお手伝いや、アクセス解析データを通してユーザーがサイト内を意図したとおりに移動できているかチェックし、問題点を見つけては改善するという作業をしています。

ウェブサイトは公開してからどれだけ問題点を見つけて改善できるかが重要なポイントですから、新規制作の場合は3ヵ月程度はあれこれご提案して、可能な限り修正作業をさせていただくことにしています。

というか、それをしないのは、アホか超天才のどちらかです。一発で、目論見どおりにユーザーが回遊するウェブサイトを作るのは、とても難しいことです。自分の仕事は、サイトを作ることではなく、有効に機能するサイトを作ることだと思っていますので、公開後の作業はとても重要だと考えています。

もちろん、完成後の手直しは、クライアントさんにいろいろなお手間をお掛けすることも多く、協力を頂くことが不可欠ですが、やはり良いサイトを作りたいという情熱が半端ないクライアントさんでしたので、この点においても素晴らしい対応をして頂けましたので、結果的になかなかのサイトに仕上がったのではないかとも思います。

パソコンやプロジェクターが必要になったら、是非レンタルマーケットさんをご利用くださいね!

パソコン・タブレット・WiFiの個人レンタルならレンタルマーケット
https://www.rentalmarket.jp/

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)