【ヤマト運輸 – B2】6月19日出荷分から「配達時間帯」の指定枠が変わるので、B2の仕様変更についてヤマト運輸に問い合わせてみた

ネットでも話題になりましたが、ヤマト運輸の配達時間帯の指定枠が2017年6月19日発送分から変わります。

  • 「12時~14時」→廃止
  • 「20時~21時」→廃止
  • 「20時~21時」を新設

6月19日以降、送り状の配達時間帯の指定枠が「12時~14時」・「20時~21時」の荷物は下記の時間帯指定枠として配達されるそうです。

  • 「12時~14時」→「指定なし」
  • 「20時~21時」→「19時~21時」

私が運営するネットショップでも、ヤマト運輸の宅急便で商品を発送していますので、対応が必要になっています。

ところが、我々のような発送する側が、何をどう対処すればいいのか、ヤマト運輸さんから何もアナウンスがありません。

うちの場合は、B2という送り状印刷用のソフトウェアを使っていますので、何がどう変わるのか、ヤマト運輸さんに問い合わせてみました。

B2の問い合わせ窓口の電話は全くつながりませんでしたので、問い合わせフォームから質問してみました。

6月19日から配達時間帯の指定方法が変わると発表されていますが、B2ではどのように19時~21時を指定するのでしょうか?

弊社では「外部データ取込み」を使ってCSV形式のデータから送り状を発行していますが、時間帯の指定パタメータが分からないため、システムの改修を進めることができず困っております。

ご返答をお待ちしております。
宜しくお願い致します。

CSVデータを読み込ませているのですが、新しい時間帯の指定方法が公表されていないので、準備ができなくて困っていたのです。

以下のような回答がありました。

このたびは、ヤマト運輸各種サービス内容変更に伴い、
お客様には、大変お手数をお掛けいたしております。

お問い合わせいただいております配達時間帯の変更についてですが、送り状発行ソフトB2では6月19日(月)のB2ソフト起動時に、自動更新にて新しい配達時間帯枠を適用させていただきます。

時間帯変更に伴い、送り状発行ソフトB2では以下の仕様となる予定でございます。

■外部データ取り込みについて

12~14時(コード:1214)・・・廃止
20~21時(コード:2021)・・・廃止
19~21時(コード:1921)・・・新時間帯

となります。

廃止される時間帯である
12~14時指定「1214」、20時~21時指定「2021」
については、時間帯変更以降、データ取込みの際に
エラー表示になります。

なるほど、6月19日以降の起動時にB2がアップデートされるそうです。

そして、時間帯を指定するコードは、12時~14時、20時~21時はエラーになり、19時~21時は「1921」を指定しなさいということのようです。

新旧の時間帯が併用できる移行期間が設けられるのではないかと淡い期待をしていたのですが、どうもそうではなさそうです。

ネットショップのショッピングカートで配達希望時間帯を選択できるようにしているのですが、発送日が19日をまたぐかどうか微妙なタイミングの注文の場合は、どう指定していただくか悩みますね。電話やメールで全員に確認なんてとても不可能ですので。

取り急ぎ、12時~14時の指定を削除しました。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)